開催概要

Overview

開催概要

本学術大会は、健康医療に関する
学術の向上等につとめ、
もって社会福祉に寄与すると
ともに、
会員相互の知識の交換と親睦をはかることを
目的に開催いたします。

日本健康医療学会
総会学術大会

The 13th Annual Meeting of Japanese Society of
Medical Health Science

2021926日(日)

会 場

建長寺 神奈川県鎌倉市山ノ内8

参加者

当日会場(建長寺)での参加者は、先着100名となります。

大会テーマ

健康とは何かを考える
― 放射線と健康 ―

徳植 公一
湘南鎌倉総合病院
学校法人東京医科大学特任教授
宮下 元
昭和大学名誉教授
山本 友紀
日本矯正歯科研究所附属デンタルクリニック院長
市民公開講座/大会長講演/基調講演/特別講演/健康医療アワード授賞式 他

参加費用

区 分

9/22(火)以降の申込

9/21(月)まで

会員(医師・歯科医師)
14,000円
12,000円
上記以外の会員、
本学会認定コーディネーター

(医師・歯科医師以外)
7,000円
6,000円
非会員※1
(コメディカル・コデンタル・関連企業)
10,000円
9,000円
非会員※1(上記以外)
16,000円
14,000円
学生※1 ※2
4,000円
3,000円
  1. 学生会員・非会員でのご登録の場合、抄録集(学会雑誌・抄録号)は別売(2,000円)となります。ご希望の場合は、別途ご購入ください。
    事前にご購入のお申込をいただいた場合は、事前にお送りいたします。もしくは当日会場にてご購入ください。
  2. 学生証のコピーのご提出が必要となります。詳細はこちら

プログラム

■ 8:50 受付開始
■ 9:30 ~ 9:40

開会の辞
理事長挨拶

■ 9:40 ~ 9:50

協賛メーカー紹介

■ 9:50 ~ 10:40

市民公開講座
「認知症の正しい理解と予防」

櫻井博文(青梅慶友病院診療部長、東京医科大学兼任教授)

座長:青木 晃(銀座よしえクリニック都立大院 院長)
■ 10:45 ~ 11:20
大会長講演
「生活パターンを変えないでがんを治す陽子線治療」
徳植公一(湘南鎌倉総合病院放射線腫瘍科 陽子線治療部長)
座長:近津 大地(東京医科大学口腔外科学分野 主任教授)
■ 11:25 ~ 12:00
基調講演1「がんと戦う放射線医学-はじめの1歩からAIまで-」
勇内山大介(東京医科大学八王子医療センター 助教)
座長:山本 友紀(日本矯正歯科研究所附属デンタルクリニック 院長)

■ 12:10 ~ 13:00

ランチョンセミナー

■ 13:00 ~ 13:25

休憩

■ 13:25 ~ 14:05
基調講演2「AIとは何か~AIのできる事とできない事・人間とAI の共存~」
菱田博俊(工学院大学工学部 准教授)
座長:徳植 公一(湘南鎌倉総合病院放射線腫瘍科 陽子線治療部長)
■ 14:10 ~ 14:40
特別講演 「口腔と、口腔を超えた唾液の役割
ーLaugh and think, then shineー」
渡部 茂(明海大学保健医療学部 教授)
座長:宮下 元(昭和大学 名誉教授)

■ 14:40 ~ 14:50

休憩

■ 14:50 ~ 15:40
基調講演3「プライマリケアにおけるCOVID-19 診療の現状と感染対策」
水野 泰孝(グローバルヘルスケアクリニック 院長)
座長:清水 百合(オーラルビューティフード協会 代表理事/六本木しみず歯科 院長)
■ 15:45 ~ 16:20
基調講演4「江戸川区歯科医師会口腔がん検診の取り組み」
伊能 智明(東京都江戸川区歯科医師会 口腔がん検討委員会/あすなろデンタルクリニック 院長)
座長:下川 千可志(新宿新都心歯科口腔外科クリニック 院長)

■ 16:25 ~ 17:00

健康医療アワード表彰式

■ 17:00 ~ 17:05

閉会の辞